お風呂でダイエットできるって信じられる?

こんにちは、みいちゃんです。

毎日の生活が忙しくって、お風呂にゆっくり入る時間もない。そんなことありませんか?

私もそんな日がよくあるんですが、そんな時って次の日もどこか疲れが取れないんですよね。やっぱり、お風呂にはちゃんと入る方がいいのかな~

でも、めんどくさいからシャワーだけで済ませちゃいたい。そんな気持ちになることも多いですよね。

でも、それはとってももったいないことだということをこの間、知ることができたんです。なんと、お風呂に入るだけでダイエットできちゃうっていうんです。信じられますか?


お風呂にゆっくり入ることで痩せることができるんです!


いろいろなダイエット方法がありますが、どのダイエットも基本は「消費カロリー>摂取カロリー」だというのは間違いないですよね。

では、どうやってカロリーを消費していくのか。それが簡単にできないからいろいろなダイエット方法が出てくるんですよね。

朝バナナとか朝食はスムージーだけ、とかいうダイエット方法が話題になりましたよね。でも、一品だけを食べるダイエットって体を壊してしまうような気がしませんか?

でも、カロリーを減らすためには食べる量を減らせばいいんでしょう。そんな声が聞えてきますよね。

でも、そんなことをしなくてもお風呂にゆっくり入ることでカロリーは消費できますよ。


お風呂に入る効果


お風呂に入る目的って何でしょう?

体を清潔にすることが一番の目的だっていう人もいるでしょう。でも、それと同じくらいに大きな目的にゆっくりするっていうことがあります。

温泉に行った時、どう思いますか?
あったかいお湯にのんびりつかって、気持ちもリラックスできませんか?

お風呂に入るっていうことはその状態を家で作るっていうことですよね。つまり、精神的にリラックスしていくというわけです。

毎日の生活で忙しいと肩こりや腰痛に悩まされることも多いです。また冷え性という悩みもありますよね。お風呂にゆっくり入ることでこれらの症状が改善せれることもよく知られていることです。


お風呂に入ることで本当に痩せられるの?


ダイエットといえばカロリー制限や筋トレというイメージがある方がほとんどでしょう。その場合、お風呂にはいるだけで痩せられるということが簡単には信じられないですよね。

このお風呂ダイエットが目指しているのは、代謝を向上させて脂肪をエネルギーにかえやすい状態を作ることなんです。こうきけば、お風呂に入ることで痩せることができるっていうことを信じられるんじゃありませんか?

お風呂の時間を短縮しないでお湯につかってゆっくりする。これがなによりも大事なことなんです。


食欲を抑えることまでできちゃうんですよ!


これはあまり知られていない情報なんですが、お風呂に入ることであるものを減らすことができるんです!

そのあるものとは

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

なんと!
甘い物や油物を食べたいという欲求なんだそうです!!

これらを抑えることができれば、ダイエットの成功に一歩近づいたと思いませんか?

ダイエットで難しいことが食欲を抑えることだということはあなたも知っていることですよね。無理な食事制限でダイエット失敗した経験、ありませんか?

それが解消されるというお風呂ダイエット。試してみる価値はありますよね。

絶体に痩せるための秘訣

こんにちは、みいちゃんです。

今までに「絶体に痩せる!」と思ってダイエット始めたっていう経験、ありませんか?
私の場合は、それが何度もあってどこが本気のダイエットかわからないっていう情けない部分もあります。なんといっても、ダイエットってなかなか結果がみえないから挫折しやすいんですよね。

とはいっても、「絶体に痩せる!」という意思をある程度の期間、維持しないとダイエットは成功しません。おおよその目安ですが、少なくとも1ヶ月から2ヶ月くらいの期間をかけてダイエットした方が体にもいいようです。

どうして、そのように言うのか?
これは素朴な疑問ですよね。このように言うのには、いくつか理由があります。まず、「ダイエットに成功した」というのは、体重が減ったといって喜ぶだけではありません。

先週は1キロ減ったけど、今週は1キロ戻ってしまった。そんな経験、私はいつもしています。食べなければ痩せられるんですが、「痩せた!」と思ってチョコレートやアイスを食べちゃうとすぐに体重が戻ってしまう。

こんな状態はダイエットに成功したっていうことじゃないんですよね。体重が減った状態を維持できている。それが一般的に言われる「ダイエットに成功した」っていうことなんですよね。

また、「絶対に痩せる!」こう決めて始めたはずのダイエットが長続きしないっていうこともよくあります。最初は頑張るんだって思っているはずなのに、どういうわけか失敗してしまう。その理由が何なのか考えてみたことありますか?

この場合は、絶対に痩せるんだと意気込んだことが失敗の原因になっている場合が多いようです。どうして、意気込んだことで失敗するんだって思いました?
この理由は、強く思ってはじめた場合、最初に無理をしてしまうことが多いからだそうです。

ダイエットって短距離走じゃないですよね。どちらかというとマラソンのような長距離走です。それなのに、最初に頑張りすぎるとペースをつかむことができずに、疲れてダウンしちゃんですよね。

なにしろ、ダイエットは個人の目標や目的がそれぞれ違います。なので、頑張りすぎるのは逆効果になる時もあります。痩せようと思ってダイエットしているはずなのに、頑張りすぎがストレスになって、逆に体重がアップ!なんてこともありますよね。

それを防ぐためにも、頑張りすぎないというのが一番の痩せるための秘訣になるんです。無理をしないで体に負担のかからないダイエットをする。これから夏になっていくので、早く結果を出したいという気持ちはわかります。でも、無理をすると逆にストレスでリバウンドしちゃうかも。

そうならないように、頑張りすぎないダイエットをやっていきましょうね。

発酵食品でダイエットできるかな?

こんにちは、みいちゃんです。

色々なダイエット方法が考えられていますよね。そんな中で関心を集めている方法の一つに発酵食品を使うっていうダイエットがあります。

この発酵食品って何って思ったあなた。実はこの発酵食品、身近なところにたくさんあるんです。例えば、醤油、味噌のような調味料。ヨーグルト、納豆なども発酵によって作られた食品です。

ダイエットもしたいけれど、と健康に良い食事もしたい!

これってやっぱり思ってしまいますよね。そんな時、発酵食品を積極的に食べるのもいいことです。


その理由にはいくつかあります。その中で一番大きいのが、発酵食品の中には微生物が入っているということ。すまり、その微生物の力で食材を食べられるようにしたり、もっとおいしくしたりする。この効果が発酵とよばれるものなんです。

牛乳を発酵させればチーズ、大豆を発酵させれば納豆になります。 これらの食品を見て、何か気が付きませんか?

そうです。発酵食品には脂肪の合成を抑えて、体内に脂肪を溜まりにくくしてくれる成分である必須アミノ酸が含まれているんです。
それ以外にもエネルギー燃焼に欠かせないビタミンもたくさん含まれているので、発酵食品はダイエットに良いと言われているんです。

それ以外にも酵素が多いのも発酵食品の特徴です。この酵素は摂取することで代謝が高まり、不要な脂肪を体の外に出して行くことができますよね。

ここまでで、発酵食品が体にいいことは分かった。では、ダイエットするにはこの発酵食品をたくさん食べれば効果が出ると思うんじゃありませんか?
ちょっとそれは違うんです。

発酵食品でダイエットする方法は、いくつかの発酵食品を食事のメニューに入れて、毎日少しずつ食べることなんですよ。
その理由は、数種類の発酵食品を併用することで、食材同士のマッチングが発生します。そのことでダイエット効果がよりはっきりと出ることがあるんですよ。

またダイエットだけではなく美容にも発酵食品は効果があります。発酵食品を上手に活用して毎日継続して摂取する。そのことで効果的にダイエットができるということが言えるんですよ。

足パカチャレンジ、2回目の休憩日

こんにちは、みいちゃんです。

今のところ、毎日足パカやっています。
そして、本日10日は2回目の休憩日。

というわけで……


今回も今日までの結果をはらせていただきます!

体重:67.5キロ
体脂肪:39.8
筋肉:38.35キロ

太もも:60cm
ウエスト:81cm


おかしい、前回とほとんど変わっていない。というより、体脂肪なんて増えてるじゃない!
これはどういうわけなんだよう?

とはいえ、いいこともありました!


実は膝を傷めてしまって、階段とかトントンと降りることができなくなっていました。
それなのに、2回目のターンこなしている間に、「ちょっと待てよ。ひょっとしたら、階段普通に上がれるんじゃないのか」
こんな感じになっていました。

たしかに膝は傷みます。そして、階段の上がり降りに苦労していたのも事実です。
しかし、この足パカ始めてから、普通に階段の昇降ができるようになっている!

ということは、この増えたように思うのは筋肉なのか?
もうちょっと様子をみて頑張ることにします!
ま、サイズダウンはしていなかったけど、足パカで筋肉つくなら、そちらの方が簡単にできますよね!

ヨーグルトはダイエットの味方?!

こんにちは、みいちゃんです。

あなたは毎日、ヨーグルト食べていますか?
発酵食品がダイエットにいいって言われていますし、「毎日、食べているよ」っていうかもしれません。

でも、毎日ちゃんとヨーグルトを食べているのにダイエットの効果がないって思っているんじゃないですか?
その時は、やり方を間違っている可能性が高いです!

たしかにヨーグルトは発酵食品です。そして、発酵食品にダイエット効果があることは間違いありません。でも、短期間で効果がでる、というわけではないことも覚えておいて欲しいんです。

ヨーグルトには乳酸菌がたくさん含まれていますよね。この乳酸菌で腸の状態を正常に整えて、腸を活性化する。そのことがダイエットに貢献する理由になっているんです。となると、短期間でやめるということは、効果が出る前にやめてしまっているということ。これは勿体ないとしかいいようがありませんよね。

じゃあ、どうすれば長く食べ続けることができるのか?
やはり、お気に入りのフレーバーを見つけるというのが、一番の方法ですよね。いろいろなメーカーから出ているヨーグルトですが、期間限定のフレーバーも沢山あります。同じようなフレーバーで飽きてしまうという場合は、そういうものを選ぶのも方法ですよね。

また、効率よくダイエットをするには、きちんとヨーグルトの種類を選ぶ必要があります。
なによりも乳酸菌が多く含まれているヨーグルトを選ぶ。これがなによりも重要なことになります。

その理由ですか?
それは、ダイエット効果を発揮するためには、乳酸菌が腸に到達しないといけないわけです。
ただ、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が全部、腸に到達するわけではないということもわかりますよね。となれば、少しでも多くの乳酸菌が含まれているものを選ぶ、というのが賢い選択になりますよね。

他にもヨーグルトには体の不調を整えてくれる成分がたくさんあります。
ヨーグルトといえばビフィズス菌と思う方も多いでしょう。このビフィズス菌は元々、体の中に一定量存在しています。これがあるから、腸内で有害物質を排出することができるんです。凄いですよね~

あと、手作りヨーグルトで有名なカスピ海ヨーグルトもありますよね。これに含まれているクレモリス菌は、血液のドロドロを解消して腸内に適度な水分を補給する効果があるんです。
カスピ海のある地域は長寿でも有名ですよね。やはり、それにはクレモリス菌の血液のドロドロを解消する力っていうのが大きいんでしょうかね。

ヨーグルトって種類やフレーバーがいろいろあるのが楽しいですよね。この頃では骨を作る、なんていうヨーグルトもありますし。
となれば、自分の体やダイエット効果に適したヨーグルトをみつけるっていうのが大事なことではないでしょうか。
そうすることで、効率的にダイエットを進めることができますよね。

それから、気を付けておいてほしいのが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は数日間で体外に排出されてしまうんです。
ということは、一気にたくさん食べるのではなく、毎日少しずつ食べる方が体にはよさそうですよね。

ヨーグルトを毎日食べることでダイエット効果が期待できる。ちょっと嬉しくなりますよね!